FC2ブログ

野崎プロレス。

さて、この野崎プロレスのカードをプロデュースしてるのが大東市出身の吉野惠悟レフェリー。あとでチェックしたら大阪プロレスなどレフェリーとしてはすごいキャリアの方。面白くないわけがない。というわけで見た感想です。


午前 ①  青木雄基-木下享平






ダブプロレスという団体の試合。木下選手いいなぁと思ってたら惜しくも敗退。




午前 ② ヲロチ&ブラックバファロー-ツバサ&ビリーケン・キッド









ブラックバファローがすごく印象に残った。黒のコスチュームが映えていたのもあるけどプロフェッショナルを感じさせるファイトスタイル。またみてみたい。




午後① ユン・ガンチョル&ドレイク森松ーボディガー&山下りな








ボディガーのファイトは見たことあるので文句はないけど、ミックスマッチでドレイク選手や山下選手のマッチアップをもっと見たかったんですが。。。。。(;^ω^)


ガンチョルさんは、掴みどころがないという印象。終わってからビールがぶ飲みしとったし・・・・・・




午後② ふせロボくん&おっさん-ダイナマイト野崎&タコヤキーダー






ふせロボというのは東大阪は布施のゆるキャラ。布施では昨年から布施プロレスをしててここのプロデューサーも吉野レフェリー。おいおいと思いつつもなぜか布施と野崎はライバル関係であり、その刺客としてきたんがふせロボくんだそうで・・・・・ちなみにダイナマイト野崎は野崎のヒーローなんだけどどちらかと言えばブッチャーをややスリムな感じにしたマスクマンだったりする(わかりますかねぇ・・・・・;;;)



入場時、ふせロボくんはバイクに乗って登場。。。。。



メインイベント・・・・・なのに場外でセクハラするわレフェリーが漫才のようにツッコミするわグダグダすぎてその上レフェリーが参加して技決めるなどガンダム狂言よりマイルドなカオス感があった。おっさんのコスチュームが見事なニッカボッカ姿、よーするに建設の作業着なんでどこで買ったんだとめっさ気になった(ワークマンらしいけど)。




そのなかでタコヤキーダーのファイトがすばらしかった。




そんなファイトの後のシメがジークジオン7連呼だったわけです。。。。。。吉野レフェリーはここだけ知らんかったみたいですが野崎プロレスさん、ランバ・ラル隊長は離しちゃいかんよ。オレはそう思った。




来年の5月4日も野崎プロレス開催決まりました。




また見れたらいいな・・・・・・・。
スポンサーサイト



ガンダム狂言@野崎プロレス。

GW中に年1回開催される野崎プロレス。知ってはいたが今年で6回目。これまで興味はあったが仕事やらで時間すらとれなかった。ことしはあるものがリング上で上演される聞き、プロレスもそうだが是非とも見たかった。運良くいいタイミングで時間がとれたので会場のアクティブスクウェア大東へ趣いた。




見たかったというものは・・・・・











ガンダム狂言である。











ガンダム狂言とはZION公国歌劇団が「蝸牛」という狂言の演目をガンダムに置き換えるというある意味チャレンジしすぎの舞台劇なんだが、それを可能にし、エンターテイメントに仕上げたのがジオン公国再興を目指しお好み焼慈恩弘国のマスターという仮の職業を持つランバ・ラル隊長である。












リング上での狂言は青空の下でカオスの世界をうみ、音響の問題が完璧だったら(その前のヒューマンビートボックスが途中で終わった)もっとすごいステージになってただろう。というかリングの時点でアレなんですけどね(;^ω^)












ランバ・ラル隊長はメイン後、リング上がり観客とともに「ジーク・ジオン!!」を7回唱和して大トリをつとめた。




隊長に会いにいつか慈恩弘国に行ってみようと思う。




プロレスの話はあすアップします。

 | ホーム | 

プロフィール

kurasan8

Author:kurasan8
Jリーグ・京都サンガ、bjリーグ・大阪エヴェッサ、京都ハンナリーズと阪神タイガースを応援し、鉄道好きのペンキ屋さんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR