FC2ブログ

オリックス 西のFA移籍決定。

お上の横暴をほとんどといっていいくらい報道しないメディアのなかスポーツメディアはわりとまともに見える(だけかもしれない)。




今日、FA宣言してたオリックス 西投手のタイガース移籍が決まった。




一部の在阪スポーツ紙がフライングといっていいほどの移籍報道をして本人が否定するという展開を見せられてたんで決まるかどうか注視していた。層の厚いソフトバンクが有利と言われながらも地の利をアピールしたタイガースが獲得できたのは非常に大きい。




タイガースは安定した先発投手がメッセンジャーと藤浪だけという部分もあったんでこの補強は大きい。けれど、今の時点で打撃陣に中心となる野手がいないので今年のように貧打で報われない可能性が高い。このあたりはやってはいるんだろうがどれだけ投手が踏ん張っても外国人頼みなら余計に心もとない・・・・・・(((゜Д゜;)))




西投手にはオリックスのときのようなピッチングに期待したいが、それ以上に首脳陣には厚みのある打線にして投手を援護できるようにしてほしい。国産の長距離砲がいればいいけどいまは望み薄だろうし、チャンスに強い打線にしてほしいですね・・・・・・・・




今の心境は、




『西投手 来てくれてありがとう』




ですよ。そして。。。。。。





サンスポさん外れなくてよかったねw。
スポンサーサイト

上本残留?

昨年大和がベイスターズいったときはすごくショックだったΣ(゚д゚lll)






説得しきれずに移籍を許してしまった事にフロントのグダグダぶりに呆れてファン心理として殺意が沸いてしまった。




なので、上本がFA権取得したときは出ないで欲しいと思った。




今日のニッカン(新聞休刊日版)みたら、FAせずに残留しそう。1面でのあつかいということは確実なんだろうね。




とりあえずは安心。あとは矢野監督がチームを戦う集団にするためのサポートをフロントの皆様にやっていただきたいですね。




それでは。

矢野新監督。

一昨日というか前のエントリーで『火中の栗を拾う』と書いたんだけど、要請から受諾まで時間がない中で就任を決めたのは矢野二軍監督にとっては究極の選択だったに違いないと思う。




ドラフトといい新戦力の検討といいやるべきことが多すぎてどうなんだという感じもするけど、どういう野球をするか気になる。




ことしはホームで敗けることが多すぎたので其れは直してほしいけど、一番は諦めない試合をしてほしい。淡々とした内容もあったんでオイラ的にはアツい試合を期待する。




大変でしょうががんばってほしいですね。

金本監督、退任。。。。。

前に巨人の監督さんが退任するというニュースが流れて大騒ぎになったことと比較すると金本さんの場合は割と冷静に受け止められたような気がする。




今季の成績が成績なだけに続投しても何かしらキツいタクトになるかなと思ってただけにね・・・・・




これで次の監督は誰になるかなんだけど、火中のクリを拾う気概のある方が現れるんだろうか?内部昇格という手もあるけどすんなりと決まらないかも知れないね。




自分としては「名選手名監督にあらず」という格言を踏まえてネームバリューになびかずにコーチ経験の豊富な人を選んでほしいとは思う。




いきなりやらせるのってリスクそのものでしかないですよ。。。。。




まだ試合が残ってるけど、金本監督にはお疲れ様でしたと言いたい心境です。

最下位。。。。(`Δ´)!

きょうの神宮での敗戦で17年ぶりに「ドべ」。




ドべ!!




なんでこうなった!!!




マートン以降の助っ人補強が1シーズンでコロコロ変わるとか若手がなかなか芽吹かないさらに場当たり的なオーダーともぅね、成長するという要素がない。これで金本さん続投となると。。。。。。




まさにイバラの道だわな(;・∀・)




とにかくさ、成長するようなチームにならんと広島に追いつけなくなるような気がしますんで思い切ったチームにしてほしいのですがコーチ陣がどうなるかによりますわね。




きょうの試合もいいとこまでいっての負けなんで戦力的に劣ってはないとはみてるんで『活かせる』指導者がチームに入ったら変わるとは思うけど・・・・・・どこまでやれるんかなぁ・・・・・・・・



(;´・ω・)ウーン・・・

 | ホーム |  次のページ»»

プロフィール

kurasan8

Author:kurasan8
Jリーグ・京都サンガ、bjリーグ・大阪エヴェッサ、京都ハンナリーズと阪神タイガースを応援し、鉄道好きのペンキ屋さんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR